OFR48はおふろ業界を盛り上げるアイドルです

お風呂アイドル結成時の写真

お風呂アイドル結成時の写真

OFR48は、温泉、サウナ、スーパー銭湯、健康ランドなどの【お風呂屋さん】で働く【自称48歳まで】の女性スタッフで構成するアイドルグループです。
温浴業界の活性化を目的に2011年11月26日に6施設で結成。
その後メンバーを増やし、2012年5月4日オリジナル曲「お客様はハダカです」でCDデビューを果たしました。

当初は温浴施設内のイベントとして活動していましたが、地域のお祭や、ケーブルテレビ、コミュニティ誌、地方自治体など、活動の場を広げ、地域と温浴施設とをつなげる役割として活躍しています。
また、テレビや雑誌などでも取り上げられる機会が多く、加盟施設のメディア露出アップに一役買っています。その広告効果は計り知れません。

活動は本業優先

全国のメンバーが集まった渋谷公会堂ライブ

全国のメンバーが集まった渋谷公会堂ライブ

OFR48のメンバーは、温浴施設の仕事や、学生、主婦、他の芸能活動など、アイドル活動とは別に本業を持っており、あくまで本業の合間を縫って活動しています。

各メンバーは本業のスケジュールを優先して活動しているので、イベントのたびに出演者は異なります。
全国にメンバーがいますが、全員が集まるのは1年に1回程度です。

様々な職業を経験した、多彩なメンバーが、個性を活かしながら温浴業界を盛り上げています。

歌って踊るだけじゃない!OFR48の活動

OFR48はアイドルとして人気者になるために活動しているのではありません。

おふろ業界を活性化し、より多くの人にお風呂屋さんを身近に感じてもらうため、また日本の誇る温浴文化を世界に発信することを目指して、様々な活動をしています。

1.温浴施設でのイベント

ちびっこ向けライブ

ちびっこ向けライブ

温浴施設のお客さんに楽しんでいただくために施設内のイベントを主催します。

ライブだけでなく、ビンゴやじゃんけん大会などのゲームをしたり、手作り入浴剤のワークショップ、子ども向けのアイドル体験イベントなど、趣向を凝らしたイベントで温浴施設を盛り上げます。

メンバーの所属施設だけでなく、他の温浴施設で出張イベントも行ないます。

2.地域のイベントに出演

OFR48ショッピングモールライブ

ショッピングモールでのライブ

地域のお祭りや、商業施設のイベントで、温浴施設のPRを行ないます。

ライブはもちろん、入浴券や入浴剤のプレゼント・イベントも行ないます。

3.メディア出演、モデル活動

パンフレットのモデルとして

パンフレットのモデルとして

温浴施設をPRするため、雑誌、テレビ、ラジオ等の取材にも対応します。

また、モデルとして温浴施設のパンフレットや、CM、求人広告などにも出演しています。

AKB48のパクリですか?

あくまでお風呂屋さんのお客様のため

あくまでお風呂屋さんのお客様のため

グループ名は、人気アイドルグループAKB48の名前のパロディですが、AKB48とは一切関係ありません

このネーミングは、温泉、サウナ、銭湯のお客様に喜んでもらおうというサービス業の基本的な発想から産まれたものでした。

OFR48の活動は、もともと、温浴施設のスタッフが手作りイベントとして始めたものです。

手作りイベントを開催するとき、 「今からスタッフが歌を歌います」 と言うよりも、「私たちはOFR48です」 と言う方が、お客様にウケるし、喜んでいただけるのです。これは素人ながらに考えた結果のネーミングでした。

今後、風呂屋の小さなイベントという枠を超えて、もっと全国的に知られるようになれば、ネーミングを変える必要もあるかと考えています。

オーディション=公開バイト面接?

当初はスタッフをアイドルにするという方法でしたが、スタッフの中からメンバーを選ぶことが困難だという声を受けて、2012年8月に公開オーディションを実施。

合格すると、加盟企業に所属し、アルバイトやイベントスタッフとして働く、いわばバイト面接を兼ねたオーディションとして話題になりました。
またオーディションに合格した発信力のあるアイドルたちが温浴施設で働くことで、温浴業界に新しい風を送り込んでいます。

OFR48の進化は続く?

OFR48はまだまだ模索をしながらの活動です。
お風呂屋さんが、なけなしの販促費用を出し合って運営している、とても小さなプロジェクトですので、いつまで続けられるか分かりません。

おふろ業界のますますの発展を願って、変化と進化を重ねながら活動しています。

かなり変わったアイドルグループOFR48の活動にぜひご理解ご支援をお願いします。